支払い方法

航空券を格安で予約できるLCCの支払いについて

支払い方法を確認しよう

クレジットカード

航空券を格安で購入できるLCCで、予約をする場合には、インターネットで予約をするのが基本となっています。
そして、支払い方法には、クレジットカード払いやコンビニ支払い、空港カウンター払いがあります。

航空券を格安で購入することができるLCCを予約する時の支払い方法として、もっとも基本的な支払い方法がクレジットカード払いとなっています。
クレジットカード払いはすぐに決済をすることが可能で、基本的にどのLCCでも利用することができる決済方法となっています。

クレジットカードの中でも、VISAカードやマスターカードはほとんどのLCCで利用することができるカードとなっています。JCBは航空会社によっては、利用することができない場合もあるので、知っておきましょう。
クレジットカード払いのデメリットは決済をすると、キャンセルをすることができないことです。しかし、これ以外では、メリットが多い支払い方法となっています。

クレジットカードを持っていない人は

コンビニ支払いのメリットには、予約をしてから支払いまで時間があるので、キャンセルをすることができることがあります。
しかし、コンビニ支払いは、出発日が近くなっている時には、利用することができないようになっているので、知っておきましょう。また、カード支払いよりは手数料も高くなることが多いです。

そして、航空券を格安で購入することができるLCCで支払いをする時には、空港カウンターで支払うこともできるのですが、この方法は手数料が特に高く、あまりメリットもないので、おすすめできません。
基本的には、クレジットカード払いをするのがおすすめです。